異 世界 のんびり 農業。 異世界のんびり農家とは (イセカイノンビリノウカとは) [単語記事]

のんびり 農業 世界 異 のんびり 農業 世界 異

大樹の村の酒の存在を知らせなかったビーゼルに対し、戦争を仕掛けようと本気で考えるほどの酒好きである。 トラブルを嫌う性格で、はもちろん、周辺の街や村、に棲むなどと友好を結んでいる。 ザブトンの冬眠中は群れの統率を代行しており、「マクラ隊長」とも呼ばれている。

10
のんびり 農業 世界 異 のんびり 農業 世界 異

当初は料理が苦手であったが、これはそもそも作中の世界にて「煮る」と「焼く」しか調理法が知られておらず、さらに鬼人族は「食材を鍋に放り込んで煮る」という調理法しか知らなかったゆえの知識不足が原因であり、ヒラクから焼く・炒める・揚げる・蒸す・炙るなどの調理法を教わった後はすぐにマスターした。

7
のんびり 農業 世界 異 のんびり 農業 世界 異

10年目時点で12歳。 本人は自覚していないがの腕はかなりのもので、やなどに緻密な彫刻を施したり、に偽造防止の微細な隠し模様を彫り込んだりできる。

2
のんびり 農業 世界 異 のんびり 農業 世界 異

出会ったその場で5分ほどでハンカチを1枚作りその速度と質でヒラクを驚かせ、卓越した裁縫能力と高い知能、温和で大人しい性格が認められ、ヒラクと共に暮らすこととなった。

のんびり 農業 世界 異 のんびり 農業 世界 異

続けて、9年目の春に襲撃に来たと、その手勢として連れられて来た10人と30人が、和解後の数日間の滞在に使った後、の従者となったハーピー族が家族と共に移住した。 また、神具ゆえに明確な自我を持っている が、ヒラクからは気付かれていない。 7年目の春にドノバンの後を追い大樹の村を訪れ、ドノバン同様、ヒラクの知らない間に村の住人となっていた。

12
のんびり 農業 世界 異 のんびり 農業 世界 異

な住人• これにはクォンからのアプローチのみならず、クォルンとの結婚を目論む姉のセキレンからの強い圧力もあった。 貴族の娘たちだけに一通りの教育を受けており、作中の世界では優秀である。

のんびり 農業 世界 異 のんびり 農業 世界 異

クローム伯爵家当主で、周囲からは「クローム伯」とも呼ばれる。 出来がよかったため、そのまま創造神の妻となる。

11
のんびり 農業 世界 異 のんびり 農業 世界 異

外見は普通の村娘。 ドースの永遠のライバルで、竜王である彼に従わない派閥の筆頭であったが、9年目の冬に突如彼に謝罪を行った。 光魔法の第一人者で、魔法学と薬草学においては有数の研究者。

のんびり 農業 世界 異 のんびり 農業 世界 異

顔がいいだけの男に惚れた母が難度の低いを突破させ、顔だけの男が父であることに強いコンプレックスを抱いており、自身の求婚相手に対しては厳しい試練を与えて追い返し続けていた。

2