ラニーニャ 現象。 気象庁

現象 ラニーニャ 現象 ラニーニャ

この様にラニーニャ現象の発生で冬に雪が多くなることもあります。 この冬 2017年12月~2018年2月 は、日本付近に強い寒気が流れ込むことが多かったため、全国的に冬の気温が低く、特に西日本では32年ぶりの寒い冬となりました。

19
現象 ラニーニャ 現象 ラニーニャ

さらに、前回、ラニーニャ現象が発生した冬というのは、2017年~2018年の冬でした。 私もエルニーニョ現象に関してはニュースや天気予報なんかでたまに聞くなという感じがします。

現象 ラニーニャ 現象 ラニーニャ

ラニーニャ現象は エルニーニョ現象が終息した反動で発生するケースもあります。 9月1日には「防災の日」だったため、家の防災グッズを見直した方もいらっしゃると思いますが、今一度、今冬に備えてカイロの用意など見直してみるといいと思います! ツイッターの声 気象庁の説明が長すぎて… とりあえずラニーニャ現象らしい。

13
現象 ラニーニャ 現象 ラニーニャ

エルニーニョ現象発生時は、積乱雲が盛んに発生する海域が平常時より東へ移ります。 アフリカ南部や南アメリカなどは、冷たく湿った空気が流れ込み普段乾燥している地域に大雨が長期間に渡り降り続きます。

10
現象 ラニーニャ 現象 ラニーニャ

冬季では西高東低の冬型の気圧配置が弱まり、気温が高くなる傾向にあります。 日本の冬は低温傾向になるんだって。 気温も普段の夏よりも暑く冬は寒くなる可能性があるということですね。

16
現象 ラニーニャ 現象 ラニーニャ

エルニーニョ現象はその海域の大気の温度にも影響を及ぼします。

9