横浜 区別 コロナ。 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口について(コールセンター) 横浜市

コロナ 横浜 区別 コロナ 横浜 区別

これまで確認されていた保育士と園児計5人に加え、保育士2人、園児1人の陽性が分かった。 12月10日現在の患者発生状況は、港北区で636名、都筑区で289名、横浜市合計で6801名の患者が発生しており、これまでに108名の方がお亡くなりになられました。

コロナ 横浜 区別 コロナ 横浜 区別

有料老人ホームでは入所者ら5人の感染が新たに確認され、陽性者数は計10人となった。 なお、 川崎市では初の感染者が発生した3月12日以降、 在住区を個別に明記しています。

コロナ 横浜 区別 コロナ 横浜 区別

また、 市立学校で感染者が発生した場合についても、当初は学校の所在する区のみを公表していましたが、「 憶測や不確かな情報による混乱や風評被害等が生じないよう取り組む」(同市教育委員会)との考えから、7月20日以降は 学校名を公表する方針に変わりました。

6
コロナ 横浜 区別 コロナ 横浜 区別

3人となっており、さらなる感染の拡大に強い警戒感を持っています。 先週の12月3日時点では、港北区で568名、都筑区で243名、横浜市合計で6180名の患者が発生しておりました。

コロナ 横浜 区別 コロナ 横浜 区別

南区の感染者数は累計213人に達し、中区の累計212人を抜いて、港北区に次ぎ 市内で4番目に多い数となりました。 その他のクラスター関連では、さいわい鶴見病院(鶴見区)に入院していた90代女性と50代女性看護師の感染を確認。 横浜市立高校の50代女性職員の感染を確認。

コロナ 横浜 区別 コロナ 横浜 区別

生徒7人の感染が確認されている市立中学校でも、新たに生徒3人が陽性と判明した。 🔽 陽性患者 感染者 の累計発生者数 横浜市内で新型コロナウイルス感染症の陽性患者 感染者 と判定された人の累計発生者数について、最新情報をお伝えします。

コロナ 横浜 区別 コロナ 横浜 区別

陽性患者の状況(12月8 日時点) 陽性患者数 6563人 無症状 169人 軽症 734人 中等症 49人 重症 22人 調査中 33人 死亡 107人 退院 5291人 🔽 陽性患者 感染者 の区別累計発生者数 新型コロナウイルス感染症の陽性患者 感染者 について、横浜市内での区別による累計発生者数の集計データです。 横浜市における「新型コロナウイルス」の感染患者数(5月15日時点)(表は徒然呟人さん提供) 一方、東京都心への 鉄道路線が直通する青葉区、港北区、鶴見区の北部3区も変わらず市内ワースト5を形成しており、青葉区は4人増で40人を突破、港北区は3人増の38人、鶴見区は2人増で35人となっています。 現在、入院されている重症・中等症の方は、64人です。

コロナ 横浜 区別 コロナ 横浜 区別

陽性者数は計5人となった。 港北区内では、今月12月4日(金)から10日(木)までの7日間に、区外に本社を置く 大手企業の区内拠点で従業員が感染したほか、 区内病院では、他の病院へ手術のために 転院した入院患者が転院先で陽性となっていたことが判明。 グラフでは急速に右肩下がりになり、10月5日はとうとう一けた台に。

17