Abc マント。 クロスボーン・ガンダム

マント abc マント abc

グレートキャニオンでの戦闘で破損した腕部をフリントのパーツを利用して修復する際、フルクロスが装着されるとともにカラーリングはX1本来のものに戻された。 付属品はクジャク、バタフライバスター、バスターガン、ビームザンバー、ヒートダガー、シザーアンカー用チェーン、 そして手甲パーツが付属。

13
マント abc マント abc

ブラスターガンモード ブラスターガンモードとしても強力なビームの威力を持ち、ザンバスターより強力なビームを放つ。 装備・機能 [ ] 武装・ [ ] 武装 [ ] バルカン砲 頭部に2門内蔵。

16
マント abc マント abc

この引き寄せから特格を入力すると格闘特格派生が出せる。 )内部にはコックピットが造形されています。

4
マント abc マント abc

またこの修理の際に残存する予備パーツを全て使用したため、事実上「最後のクロスボーン・ガンダム」となった。

16
マント abc マント abc

メインの依存度が高いことを加味すると適度に織り交ぜたい。 今回はMGクロスボーン・ガンダムX1 VerKaに追加ランナーをセットした内容になっているので 余剰パーツはそこそこ多めです。

マント abc マント abc

0 よろけ 【前後サブ射撃】スクリュー・ウェッブ【叩きつけ】 ブランドマーカーでボディブローを繰り出す。 バルカン砲と一斉射して使われる事が多い。 射撃寄り万能機として中堅ポジションとなり、さらにの時代には特格派生で原作にてキンケドゥを地球に叩き落とした時の蹴り 通称: さようならキンケドゥキック が出せるようになった。

2
マント abc マント abc

「フルクロス」 Full Cloth と呼ばれる対ビーム防御用ユニットを装着した形態で、本編におけるX1の最終仕様。

マント abc マント abc

正装時はを片手で持つ。

1